お問い合わせはこちらから

2018.06.11更新

こんにちはflower2

 

蒸し暑い季節になってきました。

小児科ではお子さんの夏の風物詩ともいえる

手足口病が流行しています。

 

これはウイルスによる感染です。

そのため特効薬がありません。

 

喉に水疱ができるので

痛みによって食欲が低下することがあります。

その際は熱いものはさけて、口当たりの良いもの

冷めたおじややスープ、豆腐、ゼリーなどを

食べさせてあげて下さい。

 

手足口病は発疹がきれいになっても

数日間はウイルスが排出されるため

感染力がなくなるまで待っていたら

いつまでたっても登園できません。

 

「本人が元気で熱がなく、食欲があれば」

発疹があっても登園してOKですni

 

夏かぜの一種ですから、鼻水があっても

元気であれば保育園に行くのと同じです。

 

園で流行した際には

高い確率でかかってしまうと思いますが

夏かぜなので対症療法で治っていきます。

心配しないでくださいね。

 

 

か

投稿者: 医療法人社団優愛会 目黒ゆうあいクリニック 小児科

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook