医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2014.03.13更新

いよいよ本格的に花粉が飛散する季節になりました。

花粉症の方は、くしゃみ・鼻水のほか
目のかゆみ、皮膚のかゆみ 喉のイガイガ・咳 など

様々な症状に悩まされると思います。

コンタクトレンズを使用している方は
花粉症によってアレルギー性結膜炎を患い
かゆみ・充血 のほかにも様々な症状が出ませんか?


「コンタクトがゴロゴロした感じ」
「目に膜を張るような目やに」
「コンタクトレンズがずれやすい」 など。

こういった症状に悩まされながらも
コンタクトレンズの装用をやめてメガネに切り替えるのは
ちょっと・・・(-_-;)

そんな方も多いかと思われます。

その原因としてはやはり

「見た目が気になる」
「メガネだとかえって疲れる」

そういったことが挙げられると思います。



本来は、花粉によるアレルギー性結膜炎の場合
コンタクトレンズの装用を中止し
メガネに切り替えて
処方された目薬をきちんと使えば
かなり症状は軽減されるものです。

そうもいかない・・・という方は
とにかくコンタクトレンズを清潔に保ちましょう。

目にアレルギー疾患を起こしている場合は
目の分泌物も量が多くレンズは汚れやすくなります。

さらに花粉が付着して、症状がどんどん悪化してしまうことも!

コンタクトレンズのこすり洗いをきちんと行ない
出来る限りコンタクトレンズ装用時間を減らし
帰宅したらすぐにコンタクトをはずしてメガネに切り替えるなどして

瞳のケアを大切にしましょう。


 

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2014.01.21更新

靴下を重ね履きしても温かくならない人!

つらい季節ですよね...(/_;)

つま先が冷えてきたということは、
手足よりも重要な内蔵に血液を持っていこうという体のサイン。

つま先の冷えを放っておくと、全身の代謝活動の流れが悪くなり、
老廃物も溜まりやすく、また肩こりや腰痛の原因にもなります。

足や足指に汗をかきやすい人も、つま先冷え性の原因。
汗が冷えると血管も冷やしれしまいます。




対処1「温める」

つま先が冷えているからと言って、つま先を温めるのは
あまり効果的ではありません。

足関節(足首) 膝関節(膝裏) 股関節(足の付け根)
こういった部分を動かしたり温めたりすると
血液やリンパの流れが良くなり、つま先冷え性に効果的です。

対処2「汗」

足に汗をかきやすい人は、できるだけ頻繁に足指の間などの
汗を拭きとりましょう。
また5本指ソックスをはくことも効果的です。

対処3「食事」
かぼちゃ、アボカド、にら、モロヘイヤなどに含まれるビタミンEは
血液の循環をよくします。
ニンニク、しょうが、ネギなども体を温める効果がありますね。
また、物理的に温かい食べ物、お鍋や煮物など温度の高い食べ物も
積極的に摂取しましょう。

 

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2014.01.11更新

肺は、非常に目の細かいスポンジ状の「肺胞」が集まってできていて、
そのスポンジ部分の肺胞の周りに「間質」と呼ばれるとても薄い壁があります。

間質の中には毛細血管が網の目のように張り巡らされていて、
ここから酸素が吸収され、酸素で満たされた血液が心臓へ戻り、
全身に供給されています。

その間質の部分に炎症が起きるのが「間質性肺炎」ですが、
原因はリウマチなどの膠原病、アスベストなどのじん肺、
インフルエンザやマイコプラズマなどのウィルス、薬や放射線治療の副作用、
タバコと多岐に渡っていて、現状では原因の特定や治療法はまだ発展途上の病気です。



間質性肺炎の主な症状は、痰の出ない乾いた咳や息切れが起こります。
それに伴って、疲労、微熱、体重が減るなどの症状もあります。

痰の絡まない乾いた咳や疲労感が長く続いたり、息苦しさを感じる場合は、
専門医にまず相談をしましょう。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2014.01.11更新

肺は、非常に目の細かいスポンジ状の「肺胞」が集まってできていて、
そのスポンジ部分の肺胞の周りに「間質」と呼ばれるとても薄い壁があります。

間質の中には毛細血管が網の目のように張り巡らされていて、
ここから酸素が吸収され、酸素で満たされた血液が心臓へ戻り、
全身に供給されています。

その間質の部分に炎症が起きるのが「間質性肺炎」ですが、
原因はリウマチなどの膠原病、アスベストなどのじん肺、
インフルエンザやマイコプラズマなどのウィルス、薬や放射線治療の副作用、
タバコと多岐に渡っていて、現状では原因の特定や治療法はまだ発展途上の病気です。



間質性肺炎の主な症状は、痰の出ない乾いた咳や息切れが起こります。
それに伴って、疲労、微熱、体重が減るなどの症状もあります。

痰の絡まない乾いた咳や疲労感が長く続いたり、息苦しさを感じる場合は、
専門医にまず相談をしましょう。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2014.01.11更新




前売りチケットはクリニック1階で好評発売中です☆
楽しく笑って、1年の始まりに福を呼びましょう!

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2013.11.21更新



だんだん寒さが厳しくなってきましたが
みんなで楽しく笑って寒さも一気に吹き飛ばしましょう!

皆さまのご来場をお待ちしています!

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2013.11.21更新



ついに2013年ラストの目黒ゆうあい寄席です!

若手落語家、古典から新作まで縦横無尽の爆笑系
鈴々舎馬るこさん

上方落語らしい深みのある古典落語で鋭く世相を切る
笑福亭羽光さん

楽しく笑っている間って、腰痛も、膝の痛みも、
胃の重い感じも、いろいろな症状が吹き消されていませんか?

楽しく笑って健康に元気に!
皆さまのご来場をお待ちしていますscissors
 

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2013.11.21更新

内科( 呼吸器科) 森先生の診察で
新たに「禁煙外来」が始まります。


タバコに起因する様々な症状や、禁煙したいけれどやめられないジレンマなど

タバコでお悩みの方は是非ご受診ください

診察時間は月・火・金曜日と土曜日の午前の診察時間内です。

なかなか止められないタバコではありますがsweat01

footまずは1歩1歩foot

禁煙を目指して先生と一緒にがんばりましょうhappy01good


投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2013.10.10更新

今やスマートフォンの使用率は若い方を中心に
グングン伸び続けていますね。

それに比例するかのように若い方々の間で
じわじわと広がりつつある
「スマホネック」。

これは、スマートフォンを長時間・毎日のように
うつむき・うなだれ姿勢で使用している内に
首の正常な湾曲が失われて
頚椎の後方変位を生じてしまった状態をいいます。



一般にはストレートネックと呼びますが
スマホの使用に起因するこの状態を最近では
「スマホネック」と呼んでいるようですね。

頚部痛、肩こり、緊張性頭痛、めまい など
様々な症状の原因になりかねません。

この記事を書いている私もスマホ誕生以前から
ストレートネック・・むしろ逆反りに近い状態の頚椎で
首肩まわりの症状に日々悩まされています。


ついつい夢中になってスマホを長時間使用してしまう方!

まずはこの記事を読んだ後に
大きく伸びをして、首も肩も腕も背中も腰も動かして

「うなだれ姿勢をし続けない」ように
気を付けてください

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

2013.10.10更新

すがすがしい秋の陽気は気持ちがいいですね!



そんな日は外へ出て散歩したり、
自然豊かな場所へ出掛けて遊びたくなりませんか?

これからの季節は外で陽を浴びるのは、
骨を丈夫にしたり、
高血圧を予防するビタミンDを体内で作るのにとても効果的。

ただし、体に1日に必要なビタミンD5.5㎍を冬場に体内で作るのには、
北海道と沖縄では76分:7.5分と約10倍もの差が生じます。
関東では22分程度だそうです。

ちなみにビタミンDの必要量を魚で摂取する場合は、
魚1匹(50g)を食べないといけません。



日光浴は意外に手軽なビタミンD補充方法ということで、
ぜひ爽やかな秋の陽射しを楽しみつつ健康に過ごしましょう。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

前へ 前へ
椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook