医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2015.09.26更新

bearing 保険によって受診できる病院が異なるので、目の前の病院ではなく、
数100 キロ離れた病院に搬送される事もある・・・

weep 医療費の負担は、加入する保険会社やその保険会社の
保険プラン内容などによって変わる・・・


何かと高額なイメージのアメリカの医療。
根底には、例えば国民皆保険制度は「個人の生活への国家の関与だ」など、
アメリカ国民の方々の基本的な考え方もあるようです。




(写真 上下:あちこちで国民皆保険についてフォーラムやセミナーを開催するオバマ大統領)

オバマ大統領はこれらの医療制度を少しでも改善しようと努力し、
2010年には医療保険制度改革「オバマケア」成立、
国民皆保険制度が、2014年1月1日から始まりました。

これまで、アメリカは先進国の中で唯一国民皆保険制度のない国でした。
この医療保険改革法で、多くの課題も抱えつつではありますが、
より多くの人が充実した医療を受けられるような国になるといいですね。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook