お問い合わせはこちらから

2017.10.12更新

こんにちはni

 

暑かった夏も終わり、季節はすっかり秋ですね!

 

季節の変わり目のため咳のお風邪が流行っています。

 

手洗い、うがいをしっかりしましょうねhandglitter

 

 

さて、今日はインフルエンザワクチンのお知らせです。

 

インフルエンザワクチンは

 

生後6か月から13歳未満のお子さんは2回接種

 

13歳以上のお子さんは1回接種です。

 

 

2回接種の方はより免疫効果を高めるために

 

3〜4週間の間隔をあけて接種してください。

 

 

では、いつまでに接種すれば良いでしょうか?

 

インフルエンザワクチンを2回接種した場合、

 

1回目接種後、約2週間で抗体はあがってきます。

 

そして2回目の接種から1か月後に抗体はピークに達し

 

その免疫は3〜4か月後に少しずつ低下していきます。

 

 

インフルエンザの流行は通常年末年始から翌年3月頃です。

 

この流行時期にしっかり抗体を獲得するためには

 

10月中には1回目、11月中には2回目

 

を接種することが望ましいです。

 

遅くとも12月中旬までには接種終了できるようにしましょう。

 

1回接種の方は11月中から12月上旬までに接種しましょう。

 

 

今年もワクチン供給量がかなり不安定になる見込みです。

 

早めにワクチン接種計画をたててくださいねrabbit

 

 

画像

 

投稿者: 医療法人社団優愛会 目黒ゆうあいクリニック 小児科

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook