お問い合わせはこちらから

2017.10.05更新

みなさん、こんにちは。

今日は、骨密度検査のお話です。

骨密度の検査ってどうやるの?と、疑問に思ったことは、ありませんか?

検診などで、簡易的に、超音波をつかって、かかとなどで測る検査を、受けたことのある方も、いらっしゃるかもしれませんね。

診断には、使えませんが、骨折しやすさを判断する目安には、なるかもしれません。

 

正確な骨密度を、知るためには、

X線をつかって、腰椎股関節の骨量を測るDEXA法を、する必要があります。

 

骨密度が、下がりやすいのは、

閉経後の方

運動不足の方

アルコール摂取が多い方

喫煙者の方

甲状腺機能亢進症の方などが、あげられます。

 

男性よりも、女性のほうが、骨密度が、下がりやすい傾向にあります。

 

また、骨密度は、経年変化するものですので、半年ごとに、検査を、オススメしています。

 

最近、身長が、低くなった気がする~

腰が曲がった気がする~

など、

何か気になった方は、

当院でも、DEXA法による骨密度検査が、出来ますので

お気軽に、ご相談くださいねni

 

投稿者: 医療法人社団優愛会 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook