医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2014.05.24更新

体力に自信がある人でも、お尻の筋力は低下しやすいものです。
お尻に力が入っていないと背中が丸くなったり、
腹筋も弱りやすくなって、姿勢が悪くなります。

変形性膝関節症や内臓の働きにも
影響が出るとも言われています。

そこで、お尻の筋力の状態をチェック!
理学療法士のやり方「MMT ( 従手筋力検査法)」だと、
専門知識を要するので、
気軽にできる簡単な方法を紹介します。ズバリ!

片足立ちで長く止まれるかどうかです。

立ち姿勢から片足を上げてバランスをとります。
出来るだけ長く立てるようにチャレンジしてみましょう!

このとき軸足になるお尻の筋力が大まかに分かります。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook