医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2012.02.14更新

豆苗はくせのない、甘味のあるおいしさが人気ですが、
栄養面でも優れています。
豆苗はきれいな緑色からもわかるように、
ビタミンやミネラルがたっぷりの
緑黄色野菜です。


豆苗は、β-カロテンを100g当たり4700μgと豊富に含みます。
これはホウレンソウ100g当たりのβ-カロテン量4200μgの
約1.1倍に相当する含有量です。

その他にもビタミンEやビタミンK、葉酸やビタミンCも豊富で、
β-カロテンを含めたこれらの栄養成分は
一般的な緑色葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜、春菊、ニラ)の
含有量を上回る、とても栄養豊富な食材なのです。


『五訂 日本食品標準成分表』より 可食部100gあたりの数値
タンパク質 4.8g
ビタミンA 4700mcg
ビタミンE 2.8mg
ビタミンK 320mg
葉酸 150mcg
パントテン酸 0.7mg
食物繊維 3.1g
 


  炒め物やスープ、お鍋など加熱料理に使われることも
多いのですが、生でも食べられる便利食材です。
ほのかなエンドウ豆の香りと甘味があり、
シャキシャキとした食感が特長。

アクが少ないため、下ゆで等の必要がなく、
そのまま炒め料理に使ったり、
電子レンジで加熱しておひたしなどにも使えます。

投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook