医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2011.12.17更新

あらゆる所、空気中にもウィルスや細菌はありますが、感染せずに済むのは免疫力のおかげ。
その免疫作用の代表が唾液です。

唾液は食べ物の消化を助け、菌やウィルスには抗菌作用で防御してくれます。
唾液が少ないと虫歯になりやすいそうで、唾液の免疫力様々といえます。

さて、その唾液も緊張や不安、ストレスでドロドロ(酸性)になったり、乾くと免疫力が下がります。
唾液の酸化還元電位を測定すると唾液の酸性度がわかるので、
実際に落語会の前後で測ってみると、皆さん笑った後は数値は下がり、
唾液サラサラで免疫力がアップしていました。

この冬は毎日笑って風邪予防してみては?


投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook