医院ブログ

お問い合わせはこちらから

2011.12.17更新

12月はクリスマスや忘年会...楽しい行事が多く、つい夜更かしになりがち。

睡眠不足は事故やミスのリスク増大だけでなく、
うつ病や生活習慣病にも深い関連が指摘されています。

適度な睡眠は7~8時間、6時間以下の睡眠だとリスクは高まります。

睡眠不足が続くと食欲を抑えるホルモン「レプチン」が減少、
逆に食欲が増すホルモン「グレリン」が増えてしまい、
太りやすくなるのです。

肥満は睡眠時無呼吸症候群を引き起こたり、糖尿病、心臓病、脳卒中などを引き起こすリスクも1.5~4倍に。
ほどよい睡眠と規則正しい生活リズムで、心も体も健康な日々を送りましょう。


投稿者: 目黒ゆうあいクリニック

椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛でお困りの方 人間ドック・健診オリジナルプラン
院長ブログ 動画一覧ページへ 目黒ゆうあいクリニック facebook